バスク地方のツアー

ツアーの概要

ご覧下さい。多種多様な景色、素晴らし い気候、千年の歴史を持つ文化、世界中 で有名なグルメなど、沢山の魅力が目前 に広がります。旅行の目的地として、バス ク自治州を訪問したくなるでしょう。
バスク自治州では、山岳部や渓谷の緑、 海の青、この二色が素晴らしい眺望を生 み出します。
バスク自治州に来れば、この山と海の 自然と密接な関係を維持し続けるバス ク人と出会えるでしょう。その特殊な性 質から、地域に根付いた習慣、豊かな 文化、地域のスポーツが誕生しました。 外から見るだけでは感じることができ ません。

海岸部や内陸部など、村は非常に興味 深く、また、三つの県都も同様に面白い です。

ビルバオは、産業の町から、国際 的な建築物を数多く集めた前衛的な大 都市となり、この変貌に驚かされるはず です。

サン・セバスティアンは、魅力的で 独特の町です。

ビトリア−ガステイスは、 世界的に有名な、豊富な遺産と都市計 画を誇る、緑豊かな町です。

バスク自治州では、ピンチョスの形とな った地元産の旬の食べ物とリオハ・アラ ベサの素晴らしいワイン、チャコリまた はシードルなど、皆がグルメを楽しめま す。ここは、美食の土地です。

ご満足いただけるでしょう。さあ、実際 に体験しましょう。見て、感動し、味わっ てください。

このツアーに含まれるものは何ですか

このリストには、ツアーに含まれるすべてのサービスの詳細が記載されています。

  • ビルバオ空港へのお迎え

  • ホテル4つと5つ星(カテゴリー4と5)の宿泊施設

  • 朝食付き

  • 滞在中の旅行保険

  • 旅程で指定されたチケット代や入場券

  • 伝統的なお祭りへの出席(滞在中に予定が一致する場合に限る)

  • 旅行中は運転手と同伴者が送迎

  • クライアント様が必要な場合には滞在中の同行

  • 代表的で人気のあるレストランのおすすめ

  • 車両内でのWiFiアクセス

  • 旅行中のポケットWiFi(1台のデバイス)

  • 最終日のビルバオの空港までの移動

このツアーに含まれないもの

このリストには、このツアーに含まれないすべてのサービスの詳細が記載されています。

  • スペインへのフライト

  • 昼食と夕食

  • ホテルなどでの追加料金、バルへ行く際や電話(通話料金)など

  • シングルルームでの追加料金

  • ビザなどにかかる費用や税金(ビザが必要な場合)

  • その他、サービスに含まれていない追加サービス

旅程 (5泊の例)

市内中心部&旧市街地エリアと7つの主要通りを巡るビルバオ堪能ツアーをご提案します。

以下の観光とアクティビティがツアーに含まれます。
アレチャンダ山: 足下に広がるビルバオ市街地を一面に見渡せる絶景スポット。ビルバオの街並みを作り出す象徴的な建造物の数々を、まるで空中写真で覗き込むように楽しみながら見つけることができる場所です。
ビルボート: ピオ・バロハ桟橋からスタートし、一周してまた戻って来る海際のボートツアー。所要時間は約2時間程度となっています。ビルバオに向かうルートの道中では興味深い有名スポットをいくつか訪れ、さらに河口からポルトゥガレテのビスカヤ橋周辺までのツアーも含まれています。(往復ツアー中に停船スポットはありません。)
美食バルのはしご酒(チキテオ)  “チキテアール”とはバスク語で「はしご酒」のこと。ビルバオツアーでは絶対に欠かすことのできない必須項目です。

街のアイコン的存在であり、著名な建築家フランク・O・ゲーリーの作品として知られる美術館。現在は新しいビルバオの象徴となっており、20世紀を代表する野心的なカルチャープロジェクトの一つとして作られました。

ビーチや崖が特徴的なこれらのエリアでは、10キロにも及ぶ崖、海岸線、ビーチの美しい景色が楽しめます。

プンタ・ガレア散歩: ゲチョからソペラナにかけて続くプンタ・ガレアの散歩道。道中にはアイシャロッタの風車やガレアの砦、18世紀の要塞といった興味深い建造物が今もなお姿を残しています。
メルセデス聖母教会: 4つの鍵盤を持つ珍しいオルガンがあることで知られる教会。
ビスカヤ橋:  世界遺産に登録されているこの橋は、運搬橋の一種であり、また構造がエッフェル塔と類似している大変希少な吊り橋としても知られています。

バスク海岸内のサン・フアン・デ・ガステルガチェは保護生物生息空間として分類されており、あらゆる喧騒から離れた場所に位置しています。
こののどかな場所は、バキオとベルメオの間の海岸沿いにあり、石造りの橋と241段の階段を登って行くことができます。

サン・セバスチャンの全てのエリアには、伝統を重んじつつ、独創的で革新的なアイデアが散りばめられた極上の魅力的なバルが数多くあります。そういったことからサン・セバスチャンは「ピンチョスの聖地」であると言っても過言ではないのです。

以下の観光とアクティビティがツアーに含まれます。
ラ・コンチャ湾
風の櫛(ペイネ・デル・ビエント) : カンタブリア海の脅威について表現されたこの素晴らしい記念彫刻は、エドゥアルド・チリダとルイス・ペニャガンチェギによる作品です。
イゲルドケーブルカー : イゲルドケーブルカーに乗るのも、街を知るうえで大変オススメの方法です。100年以上の歴史を持つこのケーブルカーは、イゲルド山に登る際、最も人気のある交通手段の一つ。さらにイゲルド山の遊園地はモニュメントとしても保護されており、またサンセバスチャン湾の素晴らしい景色を眺められる絶景ポイントでもあります。
アスティガラガのサガルドエチェア博物館(シドラ博物館):  バスク地方のシドラ(りんごの発泡酒)文化について学ぶのに、うってつけの場所です。

ビトリア-ガステイスは居心地が良く、非常に住みやすい町で、必要なもの全てが近くにあるように設計されています。いわゆるグリーンリングもそのうちの一つで、郊外と街の境界線部には徒歩もしくは自転車で移動できる6つの大きな公園があります。

以下の観光とアクティビティがツアーに含まれます。
サンタマリアのゴシック大聖堂: 13世紀末から14世紀にかけて建てられた大聖堂。このゴシック様式は要塞聖堂として建てられており、サイズが大きく、特に北側の部分が閉鎖的な外観をしているのが特徴です。これらは外部の襲撃から街を守る一部として役割を果たしていました。
ビトリア-ガステイスの城壁:  その起源は11世紀以前で、「中世のアーモンド」と呼ばれる旧市街地区の初期の要塞にまで遡る事ができます。
•ボデガ・エル・ファブリスタ(地下ワイナリー)
•ボデガ・マルケス・デ・リスカル

伝統的なお祭り(旅行日が祭りの日と一致した場合)
これらは宗教や文化、ガストロノミーなどの関連性を持ったいくつかの特別なお祭りがあります。

ショッピング
自由時間には街でショッピングエリアを楽しめます。

*アクティビティと旅程はクライアント様により変更される場合があります。

予約はこちらから!